スマイスター口コミ

スマイスターの口コミ

 スマイスターは、不動産売却一括査定で超有名ですが、そんなスマイスターを実際に使った人から口コミ・特徴などを分かりやすく解説しています。

スマイスターを実際に使った人の口コミ・評判

 

スマイスターの口コミ・評判

 

スマイスターは時間の節約に最適

 

 所有している所有している土地の売却を検討していた時にネットで自分の持っている不動産の一括査定が利用できると知り、スマイスターを利用しました。スマイスターはインターネットを使って気軽に複数の不動産会社の査定額を比較できるのでかなり便利です。
 実際にスマイスターを利用してみると、私の場合は不動産会社ごとに結構査定額が違っていたので驚きました一千万円程の土地だったのですが、査定額の上下の差額が150万円にもなりました。スマイスターを使って一括査定をする事で、複数の会社の査定額を知ることでおおよその相場も知ることができるのでかなり勉強になりました。一社ごとに査定額を調べると時間も掛かるので一括査定の方が簡単だと思います。(20代男性)

 

サイトの見やすさでスマイスターを選びました
 

 

 田舎の実家の売却を父に頼まれて不動産売却一括査定サイトを検索して使用したのですが、なんといってもスマイスターはサイトの見やすさと査定終了までほとんど待たされないのがウリだと思います。
 スマイスターは運営実績も長く、その査定依頼件数もかなり多かったので、スマイスターを使おうと思いました。
 不動産の売却など経験した事が無かったので、経験豊富な会社の査定結果同士を照らし合わせた上で判断を下せるのは安心感がありました。
 高額なお金が動くので、一応、念のため地元で不動産をやっている友人の会社にも見積もりを依頼したところ、スマイスターで出た価格の平均値に極めて近い数字を得ましたので、やはり信頼性は高いのだと感じました。

 

色々な業者を見つける事が出来るスマイスター
 

 

 スマイスターは、利用するまでがスムーズに行うことができますので、査定依頼まで時間がかからなかった点が良かったです。
 最大で6社の不動産屋に査定してもらうことができるのですが、私が査定してもらったのは大都市圏の物件だったので、最大の6社に査定依頼をお願いする事が出来ました。
 スマイスターを使ったおかげで大手から中小の不動産まで査定をしてもらうことができました。
 もちろん一番高い価格をつけてくれる不動産屋を選ぶことができますし、営業マン本位で選ぶことも出来ますが、いずれにせよ、自身で不動産屋を回って見積書を出してもらう手間が省けました。

 

スマイスターを使って、査定額の違いに驚いた

 

 所有していた土地を売却しようと考えていた時にネットで一括査定が利用できると知り、スマイスターを利用しました。
 スマイスターを使えば気軽に複数の不動産会社の査定額を比較できるのでかなり便利です。
 実際に一括査定を利用してみると不動産会社ごとに結構査定額が違っていたので驚きました。
 複数の会社の査定額を知ることで、おおよその相場も知ることができるので助かりました。
 自分で回って一社ごとに査定額を調べると時間も掛かるのでスマイスターなどの一括査定を使った方が簡単だと思います。

スマイスター公式サイト

↓↓↓

 

スマイスターの主な特徴

 

スマイスターの主な特徴は下記の通りです

スマイスターは最短45秒で査定依頼が可能

スマイスターなら最短45で、査定依頼が出来てとても便利。
貴方は依頼した不動産業者さんからの連絡を待つだけになります。

 

スマイスターなら最大6社に一括査定依頼が可能

スマイスターなら自分が売却しようとしている不動産がある地域で営業活動をしている不動産業者さん最大6社に査定依頼が出来ますので、遠方の不動産の処分には特に便利です。
また、査定依頼までの時間をかなり短縮できますので、忙しい人にもおススメです。

 

スマイスターは売買実績データを見る事が出来る

スマイスターは調べたい町のマンション、戸建てや土地の単価の推移や取引量の傾向をみることができますし、市区町村や町名単位で、マンション、戸建てや土地の売買実績が最大過去10年分わかるサービスもやっているので、見てみると自分の不動産に条件が近い物件が過去10年間どの程度の価格で売れたのかが分かります。
 相場を事前に知る事で、より自分が持っている不動産の売買での適正価格の傾向を知る事が出来ます。
 物件によっては1,00万円以上の差が付く事もあったりする不動産査定の世界ですから、ココは手間を惜しまずに調べてみましょう。

 

スマイスターなら生のマンション情報を簡単に入手できます

マンション売却相場&クチコミは、マンションがいくら位で売却することが出来るかの目安をみることが出来るサービスがあり、複数の不動産ポータルサイトの中古マンションの売り出し価格を弊社で独自に解析をして公開しています。 マンションの売却を検討される際の参考価格として活用できますし、クチコミをチェックすることで、実際にマンションに住んでいる人の生の声などをチェックする事が出来ますので、マンションへの住み替えを考えている人にも便利です。

 

スマイスターで安心をGET

 スマイスターに希望する参画する不動産会社には、スマイスターのスタッフが直接訪問し、宅地建物取引業免許番号の確認、提案方法や対応しているエリアと種別のヒアリング、第三者機関による信用調査などを実施していますので、自分の足で回ってるのと比べると第三者のチェックが入っている分だけ安心感があります。

 

田舎・遠方の不動産売却もスマイスターがおススメ

 スマイスターは、現在不動産会社が参画していない地域で不動産売却のご希望があった際は、対応できる会社をスタッフが探す取り組みをやっていますので、遠方・田舎の不動産の売却を考えている人にもおススメです。

 

スマイスター公式サイト

↓↓↓

 

不動産一括売却査定のメリット

 不動産売却一括査定のメリットは、まず複数の不動産業者に当たる事が出来るという事ですが、この中にも色々な事が含まれています。
 例えば、不動産の売買経験が豊富な人はあまり多くないと思いますが、そんな人達の最初の不安が「あまり評判が良くない不動産業者に当たったらどうしよう」という事ではないでしょうか。
 これは、複数の業者さんに当たれば当たるほどそのリスクは増える事になる訳ですが、実際に少しでも高く不動産を売ろうと思ったら、複数の不動産業者に当たる必要がある訳で、これを解消する為に不動産一括売却査定を使う人もいます。
 スマイスターなどの不動産売却一括査定サイトでは、自分のサイトを守るために登録業者に関するクレームが出ると、対応しています。
 つまり、クレームが多い業者さんは自然と外されていく事になりますので、自分で一件づつ不動産業者を回るよりはリスクが減る可能性が高いと言って良いでしょう。

 

 不動産を売却する際、少しでも高く売ろうと色々な不動産業者を回ると思うのですが、その際、自分が売ろうとしている不動産を仲介する事が得意な不動産を探し当てたいところですが、一見さんの飛び込みだと、その辺はあまり分からないというのが本当のところではないでしょうか。
 その点、スマイスターなどの不動産一括売却査定を使うと、より高く売ってくれるところを探す事が出来ますので、手間が省けます。
 不動産売却一括査定サイトを使うと、なんといっても時間の制約なく査定依頼が出来るというのを魅力として感じている人も多い様です。
 忙しい人が自分の休日を使ってセッセと不動産屋さんを回る・・しかも、査定依頼のために何度も物件や売却条件を説明せねばならず、なおかつ売却を検討している不動産が遠方だったりしたらそれなりにお金もかかり、結構大変です。


 もし貴方が売却を急ぐならなおの事時間が惜しいわけですから、なおの事査定までの時間を大幅に削る事が出来るスマイスターのような不動産売却一括査定が便利だと思います。

 

 不動産売却査定を使うと、業者さんにも緊張感が出ます。
 既に他の業者さんにも見積り依頼をされているのが分かりますから、緊張感を持って査定に応じてくれるのもメリットだと思います。
 ただし、査定額≠売れる額ですから、この辺は売却する側も高い査定額が出たからと舞い上がるのではなく、スタートラインに立ったつもりで冷静に見る必要があります。
 業者によっては査定額を高く出して、媒介契約を取りに来るところも有るかもしれません。
 やはり、売る側も事前のおおよその相場を見ておきたいという事でしたら、スマイスターの売買実績データを見ておくのも良いでしょう。
 参考にはなると思います。

 

営業担当者によって査定額が違う

 いわゆる机上査定にせよ、訪問査定にせよ、営業マンの主観が必ず入っているといっても良いでしょう。
 不動産の売買は相手が居なけれが成立しませんので、その時々のマーケットの状況によって違いが出てきますので、過去の状況と今現在の状況が同じマーケットという事は有り得ず、当然過去の不動産業者の体験がそのまま今現在のマーケットに合致しているとは限りません。
 また、営業マンは過去の体験をベースに色々と考えるという傾向もあると思います。
 例えば過去に似たようなマンションを売って苦戦した経験がある場合は、どうしても低めに見積もりがちになるでしょうし、
 逆にお客さんがスグに見つかって高く売る事出来た経験がある場合は高めの査定を出してくるかもしれません。
 また、1か月前と今では競合条件が異なりますから、過去の経験を丸々当てはめてもそれが正しいとも限りません。
 いくら高値の査定を貰っても、売れなければ意味が無いですし。
 過去の売却体験を聞くのはとても参考になって良い事ですが、過去の売却価格は参考として考えて、
少しでも高く売れる様に販売戦略を立ててもらえる営業マンを探したいところです。
 こうした事からも、色々な営業マンに査定をお願いして、自分で納得できる販売戦略を持っている会社(担当営業マン)に不動産の売却をお願いするのも良いでしょう。

 

スマイスター公式サイト

↓↓↓↓

不動産&マンション売却査定.com

 

更新履歴